Δ9-THCPとは?

Δ9-THCPとは?

Δ9-THCP((-)-Trans-Δ9-tetrahydrocannabiphorol若しくはDelta-9-tetrahydrocannabiphorol/デルタ-9-テトラヒドロカンナビフォロール)は大麻に含まれる天然由来のカンナビノイドで、大麻の精神作用の大部分を担う化合物であるΔ9-THCの類似物質です。THCPはイタリアの研究チームによって2019年後半に(質量分析と液体クロマトグラフィー分析により)偶然発見されました。また、それと同時にCBDP(Cannabidiphorol/カンナビジフォロール)も発見及び単離されました。これはTHCPと同じ数の炭化水素鎖を持つカンナビノイドです。 接尾辞の”-phorol”は、これら2つの新しい植物性カンナビノイドのレゾルシニル部分を構成する5-ヘプチル-ベンゼン-1,3-ジオールの一般名”sphaerophorol”に由来しています。Δ9-THCについてはこちらの記事からご確認ください。 THCとは? THC(Tetrahydrocannabinol/テトラヒドロカンナビノール)はカンナビスに含まれるカンナビノイドの一種であり、通常大...   THCPは、Δ9-THCと密接に関係したカンナビノイドで、大麻の中に0.1%未満の濃度で含まれています。この様な大麻に少量しか含まれないカンナビノイドをマイナーカンナビノイド若しくはレアカンナビノイドと言います。(THC、CBD、THCPをカンナビスに含まれるすべてのカンナビノイドは、CBGAに由来しており、CBGAは、大麻に含まれる他の酸性分子の酵素と相互作用して、THCPAとして知られるTHCPの前駆体化合物を生成します) ちなみに市場に出回るTHCPは、CBDから合成される様です。   ◆THCPの作用 THCPはΔ9-THCと同様にエンドカンナビノイド系と相互作用しますが、カンナビノイド受容体への親和性がΔ9-THCと比較してはるかに高く、Δ9-THCの最大33倍の頻度でCB1受容体に結合することが判明しています。THCPは、CB1及びCB2アゴニストの強力な植物性カンナビノイドです。 THCPは、アルキル側鎖を構成する炭素原子の列がΔ9-THCよりもはるかに長くなっています(Δ9-THCが炭素数5に対してTHCPは炭素数7)。このため、カンナビノイドは体中の受容体にしっかりと結びつくことができます。アルキル側鎖とは、炭素原子が連なったもののことを言います。 カンナビノイドがCB1受容体に対して何らかの効果を発揮するためには、アルキル側鎖に少なくとも3つの炭素原子が存在する必要があり、これがTHC等を摂取したときに感じる「High」の感覚の原因のひとつです。   ◆ヒトCB1およびCB2受容体における結合親和性 [3H]CP55940 または [3H]WIN 55212-2 を参照化合物として、精製したヒト CB1 および CB2 受容体に対する (-)-trans-Δ9-THCP の結合親和性をラジオリガンド結合試験で測定し、用量反応曲線を求めた(図 3a、b)。(-)-trans-Δ9-THCP はヒトの CB1 および CB2 受容体に高い親和性で結合し、Ki はそれぞれ 1.2 および 6.2 nM であった。(-)-trans-Δ9-THCP は (-)-trans-Δ9-THC (Ki = 40 nM) より 33 倍、(-)-trans-Δ9-THCV (Ki = 75.4 nM) より 63 倍、新しく見つかった (-)-trans-Δ9-THCB (Ki = 15 nM) より 13 倍の CB1 受容体に活性がありました 12,14. さらに、新たに発見された(-)-trans-Δ9-THCPは、(-)-trans-Δ9-THC, (-)-trans-Δ9-THCB, (-)-trans-Δ9-THCV とは異なり、CB2受容体に対して約5倍から10倍高い活性(Ki = 6.2 nM) で、代わりにKiが36から63 nMの範囲で同等の結合親和性を示した(図3a)12, 14. https://www.nature.com/articles/s41598-019-56785-1 より引用   ◆THCPの用途と効果 THCPはまだ新しく、このカンナビノイドを発見したチームによる研究以外は今のところ存在しません。それにも関わらず、医療への応用の可能性は有望であると言われています。THCPは、癌の治療のために高レベルのTHCを必要とする患者に対して、より実質的な鎮痛・鎮静効果をもたらす可能性があります。 しかし、THCPが人間にどのような影響を与えるのか、どの大麻の系統にこのカンナビノイドが多く含まれているのかについては、確かな証拠はまだありません。また、多くのTHCP経験者がTHCPはΔ9-THCよりも強力な効果があると述べていますが、より強力であるという決定的な証拠はありません。 また、消費者のレビューレベルで言えば、THCPはTHCと同じ様な効果があると言えるでしょう。 ●食事が普段よりも美味しく感じる。 ●音楽が普段よりもダイナミックに聴こえる。 ●SEXの感度が普段よりも上がる。 ●仕事や生活においてのヒントやアイディアが浮かびやすくなる。 ●幸福度が上がり、優しく平和な気持ちになる。 ●映画などを見ると、その世界に入り込みやすくなる。 など。 ◆THCPのリスクと副作用 前述した様に、THCPは、Δ9-THCの33倍のCB1受容体への結合力を持つと言われています。その事から、少量でもΔ9-THCよりも高い精神作用のリスクがあることが懸念されます。THCPを過剰に摂取すると、Δ9-THCを摂取した時以上の副作用が生じる可能性があります。 THCPはΔ9-THCに似ているため、両者の副作用は似ていると考えられます。一般的なTHCの副作用は、パラノイア、自意識過剰、眠気、疲労感、口の渇き、目の充血、嘔吐などがあります。   ◆THCPは安全か? THCPは新しく発見された事から、まだ十分な研究が進んでおらず、それが人間にとって安全かどうかはまだ不明と言えます。   ◆THCPは合法か? ●アメリカでは? ヘンプ由来であれば合法です。正確にはTHCPは、Δ8-THCやΔ10-THCと同様に法的にはグレーゾーンだと言えます。THCPは連邦規制物質法(CSA)では規制物質としては挙げられてはいませんが、それはTHCの類似物質と言えるのが理由です。THCのすべてのアナログは法律で削除されない限り、デフォルトで連邦アナログ法(FAA)の下で禁止されています。しかし、THCPはヘンプ中に自然に存在し、さらにヘンプから抽出されたCBDから誘導される事から、農業改善法の下で保護されていると多くの人が主張しています。 ●日本では? 違法です。...

CBTとは?

CBTとは?

CBT(Cannabitriol/カンナビトリオール)は、特定の大麻にのみ含まれる天然の植物性カンナビノイドの一つです。大麻中に含まれる量は微量なため、マイナーカンナビノイド若しくはレアカンナビノイドと呼ばれます。市場に出回るCBTは基本的にCBDやCBGなどの他のカンナビノイドから変換されたものになります。ちなみにCBTはTHCと類似した化学構造を有しています。 CBTは1966年に日本の小畑と石川によって発見され、2014年にジャマイカの研究者が、他の化合物の同定と命名に取り組んでいる間に、この化合物を単離することに成功しました。CBTはTHCの酸化生成物であり、大麻の微量成分と大麻使用者の代謝物の両方として同定されています。また、CBTはCBCの誘導体でもあり、現在のところ9種類のCBTの存在が確認されています。 CBCとは?CBGとは何かを解説した記事です。... そのうちの1つであるCBT-C(Cannabicitran/カンナビシトラン)は、大麻以外からも発見された唯一のカンナビノイドであることから、大きな注目を浴びています。CBT-Cは、中国伝統医学(TCM)で用いられるシャクナゲから分離されたものです。CBT-Cを含むシャクナゲ抽出物が今日まで中医学で広く使用されているという事実は、大麻由来のCBTが薬として使用される可能性を間接的に証明しています。 ◆CBTの効果は? 十分な研究が行われていないため断定はできませんが、CBTには大きな精神活性作用はないようで、CBTの一種であるCBT-CにはTHCの悪影響を緩和する作用があることが分かっています。 また、CBTはCBDやCBNのような化合物が結晶化するのを防ぐ効果があります。その事から、VAPE製品における結晶化防止成分として使用されることがあります。 1984年の研究では、緑内障に対するCBTの影響について研究され、現在THCを使用している緑内障患者にとって、このカンナビノイドは毒性がない大麻の選択肢になる可能性があります。   ◆CBTは安全か? まだ研究がほとんど進んでいない事から、不明と言えます。   ◆CBTは合法か? ●日本では? 合法です。 ●アメリカでは? ヘンプ由来であれば合法です。   ◆最後に CBTリキッドといった名目では販売しておりませんが、GRAYのリキッドにはCBTが配合されています。ご購入は以下のリンクから可能です。 【ストア(銀行振込のみ)】 https://graycannabis.shop/ 【メルカリ店(カード決済可)】 https://mercari-shops.com/shops/scrPdrgifyinEZu5R4cxVm?source=item_detail

Δ10-THCとは?

Δ10-THCとは?

Δ10-THC(Delta-10-Tetrahydrocannabinol)は、1980年代に発見された大麻の中に微量に含まれる天然の植物性カンナビノイドの一種です。この様に大麻に微量しか含まれないカンナビノイドを、マイナーカンナビノイド若しくはレアカンナビノイドと呼びます。マイナーカンナビノイドは基本的にCBDやΔ9-THCから化学的に合成されて生成されます。但しΔ10-THCの製造は他のカンナビノイド(Δ8-THCやHHC, THCOなど)と比較して困難と言われています。生産が難しい事から、多くの製品はΔ8-THCと組み合わせられています。   ◆Δ10-THCのポジティヴな効果は? Δ10-THCの効果はΔ8-THCやΔ9-THCに似ています。 ●リラックスしやすくなる。 ●睡眠の質が上がる。 ●食事が普段よりも美味しく感じる。 ●音楽が普段よりもダイナミックに聴こえる。 ●SEXの感度が普段よりも上がる。 ●仕事や生活においてのヒントやアイディアが浮かびやすくなる。 ●幸福度が上がり、優しく平和な気持ちになる。 ●映画などを見ると、その世界に入り込みやすくなる。 など。 Δ8-THCとは? 大麻愛好家の中には、THCと呼ばれる物質をご存知の方は多いかと思います。 THC(Tetrahydrocannabinol/テト...   ◆Δ10-THCのネガティヴな効果は? Δ10-THCの効果はΔ9-THCやΔ8-THCに似ているため、両者の副作用は似ていると考えられます。一般的なTHCの副作用は、パラノイア、自意識過剰、眠気、疲労感、口の渇き、目の充血、嘔吐などがあります。   ◆Δ8-THCとΔ9-THC、Δ10-THCの違いは? Δ8-THCとΔ10-THCは、Δ9-THCと比較して効果がマイルドだと言われています。また、Δ8-THCとΔ10-THCを比較した場合では、Δ10-THCの方がΔ8-THCよりも若干精神作用が弱い様です。その事から、Δ8-THCとΔ10-THCは、Δ9-THCよりもバッドトリップに入りにくいとも言われており、Δ9-THCが強すぎると感じる人々に人気があります(Δ8-THCの効力はΔ9-THCの約30~40%と言われています) また、Δ8-THCはインディカ系の体感に近く、Δ10-THCはサティバ系のそれに近いと言われる場合があります。しかし、これは科学的な研究に基づいておらず、これらの化合物についてはさらなる研究が必要です。 THCとは? THC(Tetrahydrocannabinol/テトラヒドロカンナビノール)はカンナビスに含まれるカンナビノイドの一種であり、通常大... ◆デルタ10は安全か? Δ10-THCは比較的安全だが、抽出の過程で化学物質が使用されているため、認定ラボでラボテストを行い、すべての化学物質と汚染物質を除去されていることが重要だと言われています。ACS研究所やその他の認可された研究所でテストされたような正規のΔ10-THC製品には、消費者にテスト証明書を示すQRコードがついているようです。 ◆Δ10-THCは合法か? ●アメリカでは? ヘンプ由来であれば合法です。 Δ10-THCは、Δ8-THCと同様にヘンプ由来のCBDから加工されるのが一般的です。2018年の農業法案に基づき、ヘンプはアメリカ全土で合法である事から、Δ10-THCは連邦単位では合法とされています。しかしΔ8-THCと同様に、特定の州は独自にΔ10-THCを非合法としています。 ●日本では? 違法です。   ◆Δ10-THCはドラッグテストで反応するか? THCベースのカンナビノイドはドラッグテストで陽性反応が出る可能性が高い事から、Δ10-THCはそれに反応し得ると言えます。   ◆最後に Δ10-THCは日本では違法ですのでGRAY製品には含まれておりませんが、近い効果を得ることが可能な商品を取り揃えております。Δ10-THCの様な効果を合法的に使用したい場合は以下のリンクから購入が可能です。 【ストア(銀行振込のみ)】 https://graycannabis.shop/ 【メルカリ店(カード決済可)】 https://mercari-shops.com/shops/scrPdrgifyinEZu5R4cxVm?source=item_detail

H4CBDとは?

H4CBDとは?

H4CBDはTHCをHHCに変換するのと同じ様に、1940年にCBD(カンナビジオール)の水素化によって初めて生成されました。 CBDを同じく水素化したものには、H2CBDというものも存在します。  CBDとは対照的に、H4CBDはCB1受容体への結合親和性を示しました。 ◆効果は? 抗炎症作用がある様です。 またマウスの実験では、U87細胞をH4CBDで処理し、48時間で腫瘍重量が減少することが確認されました。 それ以外の効果はあまり報告されていませんが、消費者のレビューでは、若干のリラックス感は得られるとの事です。 ですので、陶酔感や効いている感を求めている方にはあまり向いていないとは言えるでしょう。 ◆安全か? H4CBDに関するデータは非常に少ない事から、安全性は不明です。 HHC系やその他の最新のカンナビノイドにも言える事ですが、販売者や消費者は”安全か危険かは分からない”ということを踏まえて取り扱う必要があります。

THC-Bとは?

THC-Bとは?

THCBは、2019年末にイタリアの科学者グループによって単離されました。 THCBは大麻に含まれる主な精神活性成分であるΔ9-THCと密接な関係にある植物性カンナビノイドで、化学構造に若干の違いがあります。その新しさゆえに研究はまだ十分進んでいるとは言えませんが、ここではTHCBについてこれまでに分かっている事を解説していきます。 ◆THCBとは? THCBはΔ9-THCに近いカンナビノイドで、両者はペンチル側鎖をブチル側鎖に置換しただけの相違点しかありません。 THCBを発見した研究者によると、THCBはΔ9-THCと同様にエンドカンナビノイド系と相互作用し、主に脳内のCB1およびCB2受容体に作用する様です。THCBは、ヒトのCB1受容体(Ki = 15 nM)およびCB2受容体(Ki = 51 nM)に対してΔ9-THCと同等の親和性を示したとの事です。 ◆THCBの効果 THCB に対して、鎮痛および抗炎症作用の可能性を示すためにホルマリン試験が行われました。 その際THCBのCB1受容体に対する部分的な作動活性が示され、Δ9-THCのヒトへの影響と同様の有望な結果が得られた様です。 効果としては痛みの緩和、抗炎症作用、睡眠におけるポジティヴな効果などが報告されています。 THCBはまだ非常に新しく、現在までにその存在を確認した研究は1件のみでTHCBの潜在的な用途や効果についてはほとんど何もわかっておりませんが、THCBはCB1受容体への結合親和性が強いためΔ9-THCと同等かそれより強力である可能性が示唆されています。またTHCBは大麻に大量に含まれているわけではないので、摂取したときにどの程度顕著な効果があるかは不明であることに留意する必要があります。 ◆THCBを含む品種 現時点ではこの新しいカンナビノイドに関する研究はまだほとんど行われていないため、どの品種が他の品種よりもTHCBを多く含むのかは不明です。 ◆THCBは安全か?THCBは研究が不十分なため、使用する際には健康的な注意を払う必要があります。THCBが精神活性を持ち、めまい、口の渇き、無気力などの副作用が現れる可能性があります。

CRDとは?

CRDとは?

最近Twitterで話題のCRD。 「またよく分からない新しいカンナビノイドが登場した」とか「効果が気になる」と思う人は多いかと思います。 では、CDRとは一体何なのでしょうか?それを解説していきたいと思います。 結論から言うと、CRDは新しいカンナビノイドではありません。 CRDとは、“Crystal Resistant Distillate(耐結晶化蒸留物)” の略です。 つまり、結晶化をしないように配合されたCBDディストレートと言う事になります。 ◆結晶化とは? 結晶化とは名前の通り、(VAPEカートリッジの中身が)固まってしまう事を言います。 最近はあまり見かけなくなりましたが、2021年以前に日本で流通していたCBDベイプリキッドは結晶化して固まってしまうものがよくありました。なぜ結晶化してしまうのかと言うと、各業者は商品の体感を上げるためにそのCBDディストレートの割合を上げていた事が関係しています。CBDディストレートは元々粘度の高い形状のため、その濃度をあげれば当然結晶化してしまいます。 ベイプリキッドの中身が結晶化すれば気化し難くなり吸いづらくなりますし、見栄えが悪くなります。 ただし、結晶化しても基本性質的には問題ない様です。 ちなみに、これはCBDディストレート以外の例えばCBNディストレートなどにも同じ事が言えます。 ※結晶化はドライヤーや熱湯で加熱すれば元には戻せますが、すぐにまた結晶化してしまいます。 ◆CRDのアドバンテージは? 前に述べた様に、CRDの良さは結晶化しない点にあります。 なぜ結晶化しないかと言うと、高度なCBD処理技術を使用して作られているのが理由です。 とは言っても、2022年以降の日本のCBD業者が販売しているベイプカートリッジは多くの種類のカンナビノイドを配合しており、 その結果結晶化を回避しているので、特にこのCRDが特別なものであると思う必要はないと言えるでしょう。 理由は以下の項目を見て頂ければ一目瞭然です。 【Cannabinoid profile】 35-50% CBD 15-30% minors (CBC, CBG, CBN, CBDv, CBT) CBCやCBTは結晶化を防ぐには有効なカンナビノイドである事は有名です。 ちなみにもう殆どの方はご存知かとは思いますが、カンナビノイドを数種類配合すると結晶化が防げるだけではなく、 アントラージュ効果を引き起こして効果がより増大されるというメリットもあります。 ◆CRDの効果は? 配合されている成分を考慮する必要があります。 ◆CRDは安全か? 特に新しいカンナビノイドではありませんので、不純物が混入していない限り比較的安全と言えるでしょう。 ◆CRDは合法? 配合されている成分を考慮する必要があります。 ■キーワード: HHC HHCA HHCO HHCP HHCH HHCPO 9beta THC THCO THCA THCB THCH  THCV THCP THCPO CBD CBN CBNO CBG CBGA CBC CBT CBL CBDA CBDV CBDO CBDP CDT Δ9 Δ8 Δ10 ライブレジン ワックス ハーブ オイル 蜂蜜 ハニー バーム クリーム ベイプ リキッド カートリッジ VAPE 電子タバコ ディストレート アイソレート ブロードスペクトラム

Cannabis HHCPとは?

Cannabis HHCPとは?

HHC-Pはヘキサヒドロカンナビフォロールの略で、THCの誘導体であるTHC-Pと非常によく似ています。 そして、通常のHHCやHHC-Oアセテートよりもはるかに強力な作用があります。 こちらの記事ではHHC-Pとは何かを解説していきますが、そもそもHHCやHHC-Oを知らない方も多いので、先にHHCとHHC-Oの解説を簡単にしていこうかと思います。 ◆HHCとは? HHC(ヘキサヒドロカンナビノール)は、2021年からアメリカのΔ9-THCが違法な州やメキシコ、日本で流行し始めた半合成カンナビノイドで、Δ 9- THC と多くの類似した効果を持っています。HHCには痛みの緩和/抗不安/幸福感などの効果が有りますが、副作用として不安/めまい/口の渇き/食欲増進/不眠症/パラノイア/心拍数の増加/目の充血などがあります。陶酔効果の強さとしては、Δ8-THCとΔ9-THCの中間と言われています。 HHCは1940年代に化学者のRoger Adamsによって発見されました。HHCは自然界のカンナビスにもごく僅かに含まれますが、そのことから現在市場で出回っているHHCは基本THC分子に2つの水素原子を添加し、その物理的特性を変化させることで生成されています。 HHCは実験室でこの水素添加プロセスを用いて変換されるのが最も一般的で、通常は水素に加えパラジウムなどの金属触媒を使用します。 水素添加はΔ9-THCの構造を変更し、安定性と熱酸化分解に対する抵抗力を向上させます。つまり、HHCは保存期間が長く紫外線や熱によるダメージを受けにくいということになります。 HHCは日本では2021年末からHHCが流通し始めましたが、残念ながら2022年3月にそれは規制されました。 ちなみにHHCには非常に多くの種類が存在し、確認できただけでも10種類を超えています。 【例】 HHC (Hexahydrocannabinol) 7-OH-HHC (7-hydroxyhexahydrocannabinol)  7-9α-OH-HHC (7-oxo-9α-hydroxyhexahydrocannabinol) 8-OH-iso-HHC (8-hydroxy-iso-hexahydrocannabinol) 9α-OH-HHC (9α-hydroxyhexahydrocannabinol) 10α-OH-HHC (10α-hydroxyhexahydrocannabinol) 10α-ROH-HHC (10aR-hydroxyhexahydrocannabinol)  ◆HHCOとは? HHCに酢酸塩が付加されアセチル化されるとHHC-Oアセテートというプロドラッグになります。 HHC-Oは酢酸塩が加わることで血液脳関門を通過しやすくなり、Δ9-THCと同等の陶酔効果を得ることができます。 私たちの体の代謝には、酢酸を切断する酵素があり、HHCをCB1受容体で容易に利用できるようにするのです。 Δ9-THCとHHC/HHC-Oは、体内のカンナビノイドシステム(ECS)で同じように処理されるため、似たような効果が得られます。 HHC-Oは、HHCのプロドラッグ版であるため、優れた薬効があります。 HHC は通常、気化後すぐに効果を感じることができるが、HHC-O は効果を感じるまでに 15 ~ 30 分かかります。 HHC-Oは高いバイオアベイラビリティのために HHC 単体よりも強く、HHC-O を他のカンナビノイドと混合すると、さらに効果を強化することがで可能です。   またTHC-Oと同様に粘度が低く非常にスムーズな吸引が可能であり、エディブルにも適しています。 ◆HHCPとは? HHC-PはΔ9- THC-Pと多くの親和性を持ち、どちらも7つの炭素で構成される炭素尾部を持っています。 この長い尾部によって、他のカンナビノイドよりもはるかに強くCB1受容体に結合することができます。 その効果は非常に強力ではありますが、フルアゴニストではないと考えられています。 Δ 9- THC-Pは、Delta 9 THCの約33倍の強さでCB1に結合すると推定されていますが、これは33倍の強さであるという意味ではありません。 しかし、体感としてTHC-PがΔ9-THCよりも強力なことは変わりません。そして、これはHHC-Pにも同じことが言えます。 ◆HHCPは安全か? HHCやHHC-Oにも同じ事が言えますが、これらの比較的新しいカンナビノイドはまだ十分な研究が進んでいないため、 安全とは断言することが出来ません。販売者と消費者はそれを踏まえた上で売買をする必要があるでしょう。

タトゥーのアフターケア

タトゥーのアフターケア

タトゥーのアフターケアは重要で、これを怠るとせっかく入れたタトゥーが色褪せてしまったり、感染症や炎症を引き起こす可能性があります。また、タトゥーの大きさや入れる場所によって、アフターケアの方法が異なるので注意が必要です。 こちらの記事では、タトゥーのアフターケアについて解説していきます。 ◆タトゥーアフターケアの手順 ◉保護フィルムでタトゥーをカバーする タトゥーを入れたら、患部に菌などが入るのを防ぐために施術部分をカバーしましょう。また、皮膚と衣服の間のバリアとして、摩擦を減らして刺激を防ぐことができます。 カバーに使用する保護フィルムとしては、ラップが最も一般的です。広範囲の腕や脚のタトゥーであれば、タトゥーアーティストがラップを巻いてくれるでしょう。また、ラップを巻く前にCBD配合のバームを塗ることをお勧めします。CBDには抗炎症や抗菌作用が望める上、痛みを緩和する効果があるので、タトゥーのアフターケアに最適と言えます。オーガニックのものであればさらに良いでしょう。 タトゥーが小さかったり、部位が背中や胸などの場合はシールタイプのフィルムがお勧めです。背中などにはラップを巻くことは困難なため、とても便利です。このタイプのフィルムを使用する場合、7日〜10日ほど剥がさずに放置するのが一般的です。フィルムが取れてしまった際は、新しいものに張り替えても良いでしょう。 ◉保護フィルムを剥がす ラップを巻いた場合、その日シャワーを浴びる際にラップを取るのが良いでしょう。但し、出血が多い場合はその前に取り、血液を拭いてから新しいものに付け替えましょう。 シールタイプのフィルムの場合は、先に述べたように7日~10日後に剥がしましょう。 ◉洗う 肌に触れる前に、石鹸で手を洗うことは必須です。アルコールで除菌をするとなお良いでしょう。 タトゥーとその周辺を最初に洗うことが重要で、これはぬるま湯と低刺激性または無香料の抗菌石鹸で行う必要があります。 拭く際は強くこすらず、タオルを使うのは患部を刺激してしまうのでペーパータオルを使いましょう。タトゥーを洗った際にインクがヌルヌルと剥がれてくるかと思いますが、気にする必要はありません。無理に剥がそうとするのは避けましょう。 この時、再度ラップ等を巻くことは避けてください。 ◉乾燥を避ける タトゥーバーム、ワセリン、またはシアバターのようなクリームを使用して皮膚の乾燥を避けましょう。 一番良いのはタトゥーバームで、CBDが配合された製品をお勧めします。過剰な保湿をしないように注意して、バーム等は薄く塗布する必要があります。塗るタイミングとしては、シャワーの後と起床後がお勧めです。タトゥーが完治するまで必ず塗り続けましょう 。バームを塗る際は、必ず手を洗いアルコールで殺菌する、若しくは使い捨てのグローブを使用しましょう。 ◉タトゥーに空気を与える 肌は呼吸が必要なので、ラップはしないでください。皮膚はまだ柔らかく、触ると赤くなったり暖かくなったりすることがあります。清潔に保ち、1日に数回洗って保湿剤を塗り、空気を含ませることが重要です。また、皮膚との摩擦を避けるために、ゆったりとした衣服を着用することをお勧めします。 ◉日光や運動を避ける 数週間は、水泳などタトゥーを水に浸すことや、直射日光を浴びることは避けたいものです。海やプール、温泉や湯船などには多くのバイ菌が存在します。屋外に出るときは、日焼けでインクの色落ちが早くなることがあるので、タトゥーを隠せる服を着ることをおすすめします。日焼けは痛みを伴いますが、感染症のリスクを高め、治癒過程を長くし、デザインにダメージを与える可能性があります。タトゥーが治ったら、できるだけ日焼けを避け、常に日焼け止めを塗るようにしたいものです。また、運動は皮膚の伸縮が伴うため控えましょう。汗も肌荒れに繋がるので、汗をかいたら直ぐに洗い流して下さい。  ◆タトゥー完治までの日数 【1日目】 大きいタトゥーを入れた直後は傷口が酷く痛みます。大怪我をしたのと同じ事ですので、気分が悪くなったり最悪熱が出る事もあります。鎮痛剤を飲むと楽になるでしょう。自宅で安静にし、しっかり食事と睡眠を取りましょう。小さいタトゥーであれば痛みはあまりありません。 【2日目】 2日目のタトゥーのアフターケアは1日目と同様です。痛みも強いでしょう。ラップは必要ありません。 【3日目】 3日目は若干痛みが引いてくるかと思いますが、皮膚が衣類に触れたり、皮膚が伸縮すると強く痛むので安静にしましょう。 小さいデザインの場合、タトゥーがすでに治っているように見えることがあります。感染症を防ぐために、数週間は清潔に保ち、バームを塗布するようにしましょう。 【4日目〜】 皮膚がかなり乾燥してくる頃だと思います。しっかりとCBDバームを塗り、乾燥を防ぎましょう。 タトゥーが痒くなりますが、絶対に掻かないようにして下さい。皮膚が傷つき綺麗に治らなくなったり、感染症の原因になります。 どうしても我慢できない場合は手のひらで叩くとマシになります。CBDバームは痒みを抑えるのも助けてくれるでしょう。 痛みが治って来れば、通常通りシャワーを浴びることも可能になります。シャワーを浴びているとインクや皮膚がポロポロと剥がれてきますが、気にせず触らないようにしましょう。無理に剥がすのは色落ちの原因になるので避けて下さい。 【2週間目】 この時点で、赤みや腫れがなくなり、かさぶたも取れてほぼ完治しているでしょう。 初日から2週間目までは、タトゥーを清潔に保ち、乾燥させ、保湿するためのステップを繰り返し続けます。 以上がタトゥーのアフターケアの方法になります。 タトゥーが完治して肌に馴染むまで、しっかりとケアを徹底しましょう。 CBDバームはこちらから購入が可能です。 https://www.graycannabis.jp/items/44151788 ◆キーワード: 大麻/ CBD/ CBN/ CBG/ CBT/ CBL/ CBC/ THC/ THCV/ THC-O/ HHC-O/ カンナビス/ ヘンプ/ 麻/ カンナビノイド/ エキスポ/ EXPO/ Cannabis/ GRAY/ GrayCannabis/ グレイカンナビス/ リキッド/ オイル/ ベイプ/ グミ/  ハーブ/ バーム/ タトゥー/ アーティスト/ 彫師/ 刺青/ Tattoo/ Artist/ 効果/ キマる/ 野菜/ 手押し/ テルペン/ インディカ/ サティバ/ ワックス/ ライブレジン/ アフターケア

タトゥーを入れるときの注意点

タトゥーを入れるときの注意点

タトゥーを入れる動機は人それぞれあるかと思います。 『カッコいいのを入れたい』『可愛いのを入れたい』『強く見られたい』『好きなスポーツ選手と同じデザインを入れたい』『恋人の名前を入れたい』等々 動機は特に問題では有りませんが、こちらの記事ではタトゥーを入れる際の注意点や入れる方法、順序などを解説していきたいと思います。 ①入れたいデザインを決める 当然ですが、タトゥーを入れる際には入れるデザインを決めなければなりません。タトゥーには沢山のスタイルがあるので、最低1年はよく調べてから入れた方がいいと思います。よく考えずにタトゥーを入れればその分、後で後悔する可能性が高くなります。タトゥーは一度入れれば消す事は困難です。レーザーや皮膚の切除によって消す事は不可能では有りませんが、日本では非常に料金が高く、さらに強い痛みが伴う上に完全に綺麗に消えるとは限りません。ですので、2度と消えない事を前提に入れるべきでしょう。 デザインの決め方には色々と方法が有ります。 ●ネット検索で好みのデザインを見つける ●他人のタトゥーと同じデザインを選ぶ ●好きな言葉、誕生日、恋人の名前などを選ぶ ●彫師に相談をして決める などといったところでしょうか? では、この4つの選び方における注意点や方法などを掘り下げて解説していきます。 【ネット検索で好みのデザインを見つける】 ネット検索でデザインを探す際は、PinterestやInstagramを使って探すのがオススメです。検索をかける時は英語だと沢山のデザインが見つかりやすいので、辞書や翻訳機を使用して英語で調べてみましょう。例えば花のデザインを入れたいのであれば、『Flower Tattoo』『Flower Tattoo Design』といったように検索をかけます。Instagramであれば、『#flowertattoo』とハッシュタグを使って検索するのが良いでしょう。 好みの写真がいくつか見つかったら、それを保存してよく見て考えると良いかと思います。ある程度絞れたら、身体のどの部位にどれくらいのサイズで入れたいのかを考えていきましょう。身体の部位やサイズの決め方に関しては、後ほど詳しく説明していきます。 【他人のタトゥーと同じデザインを選ぶ】 好きなアーティストや、たまたま見つけたタトゥーと同じデザインを入れたい方も多いかと思います。そういう時は、そのタトゥーが鮮明に見える写真を見つける必要があります。例えばジャスティンビーバーの首の後ろに入っている、翼のタトゥーを入れたいとします。そういう時は、ネットで『Justin Bieber Neck Wing Tattoo』といった様に検索をします。そうすると沢山の写真が出てきますが、その中でも画質が良い写真を保存しましょう。正面からの写真に加え、別角度からの写真もあると良いでしょう。写真を保存したら、彫師にその写真を見せてデザインを用意して貰います。彫師の探し方に関しては、後ほど詳しく説明していきます。 因みに他人と同じタトゥーを入れる際の注意点としては、あまり身近な人のタトゥーを勝手に入れると揉める場合があるので、そういう時は事前に本人に確認を取るとト良いでしょう。ジャスティンビーバーなどの有名人であればトラブルになる可能性は無に等しく、そもそも本人に確認を取る事は不可能ですので問題は無いかと思います。また、彫師同士が揉める場合もあるので、他の彫り師が彫った作品を選ぶ場合は、その事をしっかりと彫師に伝えましょう。 【好きな言葉、誕生日、恋人の名前などを選ぶ】 好きな言葉を入れる時は、その文章を彫師に見せましょう。漢字や英語などのスペルが間違っていないか、入れる直前までよく確認をすると彫師のミスを回避出来ます。 恋人の名前を入れる事に関しては反対派が多いですが、個人的には良い事だと思います。ただし当然ですが、その恋人と別れた場合は後々面倒な事になるので、それを踏まえて入れましょう。消したい場合はレーザー若しくは皮膚の切除により可能です。 また、文字や数字などを入れる際はフォントを選択しなければなりません。気に入ったフォントをネットで探してフォントの名称を彫師に伝えるか、自分でそのフォントで文字を入力してそれを彫師に送りましょう。 【彫師に相談をして決める】 人によっては、自分でデザインを決めたり写真を見つける事が出来ない事もあるでしょう。そういった時は、彫師に相談して決めるのが良いと思います。『どういうタトゥーを入れたいのか』『身体のどの部位に入れたいのか』を彫師と相談すれば、デザインが決まるかもしれません。 ただし、デザインによってはその彫師が得意では無いスタイルになる可能性があるので注意しましょう。その場合の対処法は後ほど解説していきます。 ②タトゥーを入れる部位を決める デザインが決まれば、次はそれを入れる部位を決めなければなりません。海外ではタトゥーが生活や仕事の弊害になる事は少ないですが、日本は世界で最もタトゥーに厳しいと言われる国ですので、入れる部位に関してはよく考える必要があるでしょう。勿論人によって生活環境は異なりますので、自分に合った部位を見極めるべきだと思います。 極端な例で言えば、普通のサラリーマンがラッパーの様に首や顔面にタトゥーを入れて会社に行けば、その瞬間にクビが決定するでしょう。そういった方は、当然隠せる部位にタトゥーを入れなければなりません。 個人事業主や会社経営者、若しくは水商売などで働く方であれば、タトゥーを見える部位に入れても大きな問題になる事は普通のサラリーマンと比較して少ないでしょう。しかし日本ではタトゥーに対して大きなマイナスイメージがあるため、当然生活に縛りが出てくる事を踏まえておかなければなりません。 例えば、 ●スポーツジムや温泉、ビーチなどに行けなくなる ●周りの人間から距離を置かれる ●警察から職務質問を受けやすくなる などのデメリットが有ります。 またタトゥーはバランスが非常に大切ですので、入れる部位に関しては彫師に相談して決めるのも良いでしょう。タトゥーは1つ入れると、次から次へと入れたくなる方が多いです。ですので、難しい事ですが、最初からある程度完成形をイメージしてファーストタトゥーを入れる必要があります。勿論、セカンドタトゥー以降も同じ事が言えます。 後々後悔しない様に、タトゥーを入れる部位に関してはよく考えて決定しましょう。 ③入れたいデザインのスタイルが得意な彫師を探す 入れたいデザインと部位が決まったら、次は彫師を探しましょう。当然ですが、彫師によって得意不得意なスタイルがあります。入れたいデザインと同じ様な作品を多く彫っている彫師を見つけましょう。彫師の見つけ方は、 ●タトゥーが入っている人に聞く ●ネットでタトゥースタジオを探す ●SNSで彫師のアカウントを見つける などの方法が有ります。ネットでタトゥースタジオを見つけたら、そのホームページに在籍している彫師とその作品が載せてあるかと思うので、それを確認するといいと思います。若しくはInstagramのリンクが貼ってあれば、そこから確認が可能です。 SNSで彫師を見つける場合は、例えば『#彫師』『#タトゥーアーティスト』などのハッシュタグを使って検索をかければ良いでしょう。作品を載せているかと思うので、それをチェックして好みのアーティストを見つけます。海外までとは言いませんが、仮に家からスタジオが遠くても、身体に一生残るものなのでそこは妥協しない方がいいかと思います。 ④彫師に連絡をする 自分に合った彫師が見つかったら、連絡を取りましょう。連絡の取り方は、ホームページやSNSを見て確認できるかと思います。SNSのDMから受け付けている彫師もいれば、LINEやメールアドレス、電話からの彫師もいます。間違った方法で連絡をしても返答が無い場合が有りますので注意が必要です。それ以外にも、連絡をする際には以下の様な沢山の注意事項があるので解説していきます。 ●言葉遣いを気を付ける ●メッセージはすぐに返す ●値下げ交渉をしない ●優柔不断にならない ●細かすぎる注文はしない 【言葉遣いを気を付ける】 連絡をする時は丁寧な対応を心掛けましょう。よく失礼な文章を送ってしまう方がいらっしゃいますが、彫師の気分を悪くすれば、それが作品や料金にも影響してくる可能性があります。本人は失礼な文章だと認識出来ていないのかと思いますが、社会人の経験が少ない方は特にメールの送り方を調べてからメッセージをすると良いでしょう。 【メッセージはすぐに返す】 よく、メッセージを数日後に返したりする方がいらっしゃいます。そういった連絡の取り方は、彫師をイライラさせる原因になる可能性が有ります。彫師の気分を悪くすればタトゥーを雑に彫られたり、料金を高くされる場合もあるので注意が必要です。 【値下げ交渉をしない】 よく料金を伝えると、『安く出来ないか?』という質問をされる方がいらっしゃいます。その様な質問は彫師の気分を害する可能性が非常に高いので避けた方が良いでしょう。値下げをするコツとしては、『申し訳ございません。予算を少しオーバーしてしまったので、またお金が準備でき次第、改めてご連絡させて頂ければ幸いです』などと言えば、値下げをしてくれる彫師もいるでしょう。 【優柔不断にならない】 デザインを何度も変更したり、中々デザインが決まらない方がよくいらっしゃいます。悪気は無いのは分かりますが、それが彫師をイライラさせてしまう原因になりかねないので注意しましょう。考えがまとまってから彫師に連絡をするか、彫師に相談をしたいのであればスタジオに行きカウンセリングを受けると良いでしょう。 【細かすぎる注文はしない】 メッセージで問い合わせをする際にかなり細かい注文をする方がいらっしゃいますが、メッセージだとそれを理解するのが困難な為、彫師を困らせる原因になりかねません。細かい注文をするのであれば、スタジオまで足を運んでカウンセリングにて説明をするのがベターかと思います。 以上が予約の段階での注意点になりますが、他にも気をつけるべき事は沢山あるかと思います。予約の段階で彫師に不快に思われると作品や料金にも影響してくる可能性もあるので気をつけた方がいいかと思います。 ちなみにタトゥースタジオは基本予約制になります。すぐに予約を取れる彫師もいるかとは思いますが、彫師によっては数ヶ月先の予約になる場合もあるでしょう。例え数ヶ月先の予約になったとしても、妥協せずしっかりと待つ事をお勧めします。 予約にはデポジット(前金)が必要な場合が多いかと思いますが、これは予約のバックれやキャンセルを防ぐ為のものになります。 ⑤タトゥースタジオに行く タトゥースタジオに行く際にも以下の様な多くの注意点がありますので、解説していきます。 ●日程を守る ●着ていく服に気をつける ●前日はアルコールは避けしっかり睡眠を取る ●施術前は食事と水分を取る ●急にデザインを変えない ●付き添い人を連れて行くときは確認する 【日程を守る】 カウンセリング又は施術の日程はしっかりと守りましょう。よく遅刻をしたり日程の変更をされる方がいらっしゃいますが、それが彫師を不快にさせる原因になる可能性が有ります。特に急な日程の変更は大変迷惑がかかってしまうので避けましょう。どうしても遅刻をしてしまう場合は、それが分かった段階で彫師にその旨を連絡すると良いでしょう。日程変更や遅刻などをすると、作品や料金に影響する場合があるので注意が必要です。 【着ていく服に気をつける】 着ていく服にも注意が必要です。黒色で、タトゥーを入れる部位を露出しやすい服を着て行きましょう。特に女性は注意が必要です。アクセサリーなども、タトゥーを彫る位置に近ければ外しておきましょう。 【前日はアルコールは避けしっかり睡眠を取る】 前日にアルコールを摂ると翌日体調を崩す可能性があります。体調が悪いとタトゥーの施術がさらに苦しいものになるので、アルコール(ドラッグ)は避けた方が無難です。 【施術前は食事と水分を取る】 空腹や水分が不足していると、痛みを感じやすくなると言われています。上と同様に、施術が苦しくなるのでしっかりと食事を摂りましょう。 【急にデザインを変えない】 稀に当日などにデザインを変更される方がいらっしゃいます。彫師は何日も前からデザインを準備している場合があるので、急なデザインの変更は避けましょう。 【付き添い人を連れて行くときは確認する】 タトゥースタジオに付き添い人を連れてくる方は多いかと思います。彫師によっては付き添い人が居ることで気が散って、作品に影響が出る場合もあるので気を付けましょう。また、稀に2人以上の付き添い人や小さいお子様やペットなどを連れてくる方もいらっしゃいますが、個人的にはなるべくそういった事は避けた方が無難かと思います。 ⑥タトゥーを入れる タトゥーを入れる際にも注意点はたくさんあります。 ●彫師にどれくらいで終わるのか聞かない ●騒いだり動かない ●彫っているところを見過ぎない ●彫師が彫りやすいように気を遣う ●彫ったタトゥーを触らない 【彫師にどれくらいで終わるのか聞かない】 タトゥーを入れている時、痛くてあとどれくらいで終わるのか気になるのは十分わかります。しかし、あとどれくらいで終わるのかという質問はなるべく避けたほうが良いでしょう。彫師によっては急かされている気分になり、作品が雑になるかもしれません。 【騒いだり動かない】...

9beta(ナインベータ)とは?

近頃Twitterで話題の9β(9beta) HHCと同等の陶酔作用があり、(名前的には)HHC-OやTHC-Oなどの様にアセチル化されていないため、毒ガスであるケテンの発生の心配も無いことから大きな人気を集めています。では、9βとは一体どのようなカンナビノイドなのでしょうか? ◆9βの正式名称は? 【9-hydroxyhexahydrocannabinol】(以下の様にも呼ばれる様です) 9-alpha-hydroxy-hexahydrocannabinol, 9alpha-OH-HHC, 9-beta-hydroxy-hexahydrocannabinol, 9beta-OH-HHC (https://www.semanticscholar.org/topic/9-hydroxyhexahydrocannabinol/1447648より引用) 9βの正式名称は、調べたところ複数ある様です(正式名称というより、9βと名前に含まれる物質ですが) これは、化学構成が異なる複数の9βが存在するという事になります。 簡単に調べただけでも、以下の4つの9βが見つかりました。 ちなみに、これらの物質は生成が非常に困難であり、市場に流すための商品化は不可能に近い様です。 ①9-β-hydroxy-hexahydrocannabinol(HHC): C21H32O3 ②9-Nor-9β-hydroxyhexahydrocannabinol(HHC) : C20H30O3 ③9β-11-hydroxyhexahydrocannabinol(HHC) ④11-nor-9β-hydroxyhexahydrocannabinol(HHC) こちらの化学式は見つける事が出来ませんでしたが(、こちらの【HHCとは何か?】という記事には HHCとは11-nor-9β-hydroxyhexahydrocannabinol(HHC)の略である。 と記載されていました。 https://zephyrnet.com/hhc-what-is-it-and-what-are-its-effects/ ◆9βとは何なのか? もう皆様お気づきでしょうが、9βにはHHC(hydroxyhexahydrocannabinol)という単語が最後に付いています。 HHCを知らない方のために簡単に説明すると、HHCは日本では2021年末から流行り2022年3月17日に規制された半合成カンナビノイドです。 HHCは当時最新のカンナビノイドという事で情報が非常に少なく、GRAYではHHCについて可能な限り多くの情報を収集していました。 その際に明らかになったのが、HHCには多くの種類が存在するという事でした。 現在日本で流行している9βとは、この数種類のHHCに含まれる9βという単語が由来しているのかとGRAYは推測しています。 ◆現在日本で流通している9betaは? これについてはまだ確定はしていませんが、とある日本国内の業者がアメリカの詐欺グループに騙され、新成分9βとしてΔ8-THC若しくは別のカンナビノイドを購入させられた可能性が高い様です。(以下のMigoto CBD様の解説動画を参考にどうぞ) ちなみにΔ8-THCは日本では違法です。 現在日本は新成分を売るのには最適な市場であり、COA(成分分析表)や成分の名称を偽れば簡単に売る事ができる状況です。 ちなみに『でも、違法性があれば税関でバレるんじゃないの?』 と思う方も多いかとは思いますが、税関では書類に不備がなければ違法物質でも通関してしまうのが現状です。 稀に成分分析もある様ですが、国内に輸入された全てのカンナビノイドを分析するのは現実的に考えれば困難です。 つまり、Δ8-THCであろうが通関してしまう可能性は十分あるという事になります。 ◆9beta(HHC/9-hydroxyhexahydrocannabinol)は安全なのか? 現在分かっている時点では、人体への安全性は比較的高いと言える様です。 ただし、もし現在日本で流通している9betaがΔ8-THCである場合、警察に逮捕される可能性があるので注意が必要です。 ◆海外で9betaは販売されているのか? 海外では9betaは販売されていません。 常に最新のカンナビノイドを商品化しているアメリカのBinoid社ですら、9betaの取扱いはしていない様です。 ◆まとめ ◉9betaとは、HHCの一種である。 ◉9betaは希少で商品化が不可能に近い。 ◉アメリカにはΔ8-THC(若しくは別のカンナビノイド)を9betaという名称で日本に向けて販売している詐欺グループが存在する。 ◉Δ8-THCは日本では違法である。 ◉日本で流通している9betaがΔ8-THCなのかは成分分析をしてみない限り不明。 ◉日本で流通している9betaには以前流行ったHHCと同等の陶酔効果がある。 ◉アメリカでも9betaは販売されていない。 ◉GRAYでは9betaの取扱予定は無し。 ※あくまでもGRAYの調べた範囲内で記事を書いておりますので、訂正があればお申し付け下さい。 ※9beta製品やその販売業社様の否定をする気はありません。 ※9betaがΔ8-THCであるとは断言しておりません。

サティバ/インディカとは?

サティバ/インディカとは?

大麻愛好家の中にはインディカ、サティバ、若しくはハイブリッドなど、大麻の系統に拘る人は多いかと思います。 そしてインディカ種はボディハイの効果があり、サティバ種はヘッドハイの効果があると考えている方が多いでしょう。 しかしインディカ種は必ずしもボディハイの効果があるわけではなく、サティバ種は必ずしもヘッドハイの効果があるわけではありません。 分子レベルではインディカ種とサティバ種をを区別する事は出来ないためこの二分化を裏付ける科学的根拠はなく、今日市場に出回っている多くの系統を整理するために、サティバ/インディカ/ハイブリッドの用語が使われているだけなのです。 また、近年市場に出回っている大麻の品種のほとんどは、基本的に完全なサティバ/インディカというわけでもなく、それらはミックスとなっています。 消費者は、サティバ/インディカなどの系統に拘りすぎないように注意しましょう。 ◆インディカ種とサティバ種の由来 インディカ種とサティバ種の起源を理解するためには、植物学的な歴史に触れる必要があります。 1753年、スウェーデンの植物学者カール・リンネが、著書『Species Plantarum』の中で、精神に作用する大麻をカンナビス・サティバと命名しました。その32年後、フランスの生物学者ジャン=バティスト・ラマルクが、インドの大麻草の物理的特徴を観察しながら、カンナビス・インディカと名付けました。カンナビス・インディカは背が低く、また葉は濃い緑色で幅が広い広葉系品種(BLD)に対し、カンナビス・サティバは背が高く、葉の色は薄くて幅が狭い狭葉系品種(NLD)だと主張しました。 また、1970年代半ばから後半にかけて、アメリカの生物学者であるローラン・アンダーソンとリチャード・E・シュルテスが、大麻には3つの種があると主張したことが、現在の分類学にとってもう一つの重要なポイントとなっています。彼らはリンネとラマルクとは違い、カンナビノイドのTHCとCBDの比率に基づいて、植物の区別を特徴付けました。彼らは、THCが高くCBDが低い品種をサティバ、THCとCBDが高い品種をインディカ、CBDとTHCの比率が高い品種をルデラリスに分類できると発表しました。 さらに1976年、シュルテスとアンダーソンが主張した頃、アーネスト・スモールとアーサー・クロンキストは、大麻の中心種はカンナビス・サティバの一つだけであり、人間の介入によってカンナビス・インディカが生まれたと主張しました。 現在も、大麻の発見は続いており、分類学の枠組みを塗り替えている。2000年代半ば以降、植物学者たちはスモールとクロンキストの分類法から離れ、サティバとインディカの亜種は人間の介入以前から存在していた可能性があると主張するようになりました。また、大麻の体験の形成にテルペン類が重要であることも認識され始めました。これは、以前の分類学者が考慮しなかったことです。 ◆インディカ/サティバ/ルデラリスを分類するメリットは? これらの分類が誰かのためにあるとすれば、それは大麻の消費者ではなく栽培者のためと言えます。 インディカとサティバの違いは、栽培サイクル中に観察される特徴にあります。インディカ種は背が低くて茎が太く、葉は幅広く緑色が濃いのが特徴です。また、開花のサイクルが短く、寒冷で季節の短い気候で十分に成長します。サティバ種は開花サイクルが長く季節の長い温暖な気候に適しており、通常、薄緑色の細い葉をつけ背が高くなります。 1930年、ロシアの植物学者ドミトリー・ジャニシェフスキーが、カンナビス・ラデラリスを3番目の亜種として同定しました。このとき、亜種と認定されたのは、身体的な特徴ではなく、開花のサイクルに特徴があるのが理由でした。ジャニシェフスキーは、多くの大麻が日照時間の変化で開花するのに対し、ルデラリスは発芽から20〜40日後に自動的に開花することに気づいたのです。 ◆何がヘッドハイやボディハイを決めるのか? 大麻の研究が進むにつれインディカ種かサティバ種かではなく、それぞれの品種に含まれるカンナビノイドとテルペンという化学物質が、その効果に影響を与える事が明らかになってきています。 カンナビスは数百もの化学化合物で構成されており、主に各カンナビノイドや各テルペンの効果により決定されます。 ●カンナビノイド カンナビノイドとは、大麻草に含まれる天然成分の総称になります。THCとCBDは数あるカンナビノイドの中でも、最も知名度が高いと言っても過言ではありません。理由としてはカンナビス中における含有率が高いからでしょう。カンナビス中に含まれるTHCとCBDの量は、カンナビスの効果を大きく左右すると言えます。 ●テルペン アロマテラピー経験者であれば、テルペン類の基本情報はご存知でしょう。テルペンとは、植物や果物が作り出す芳香化合物のことです。テルペンはラベンダー、オレンジ、コショウ、もちろん大麻にも含まれています。THCやCBDをにじませるのと同じ腺から分泌されるテルペン類は、大麻にベリー、柑橘類、松、燃料などの香りを与えます。テルペンは香りのもとで有り、カンナビスの効果を左右する要因の一つでも有ります。 しかし、外的な影響に対する体の反応は人それぞれです。必要なのは経験と正しい情報で、何が自分に合っているかを知ることです。最終的に、どの大麻製品が自分の求める効果をもたらすかを判断するのは、自分自身です。 ◆キーワード: 大麻/ CBD/ CBN/ CBG/ CBT/ CBL/ CBC/ THC/ THCV/ THC-O/ HHC-O/ カンナビス/ ヘンプ/ 麻/ カンナビノイド/ エキスポ/ EXPO/ Cannabis/ GRAY/ GrayCannabis/ グレイカンナビス/ リキッド/ オイル/ ベイプ/ グミ/  ハーブ/ バーム/ タトゥー/ アーティスト/ 彫師/ 刺青/ Tattoo/ Artist/ 効果/ キマる/ 野菜/ 手押し/ テルペン/ インディカ/ サティバ

THC-Oとは?

THC-Oとは?

THC-O(THC-Oアセテート)とは、テトラヒドロカンナビノール・アセテートの略になります。 THC-Oは自然界には存在せず、Δ8,9-THCまたはTHCAのアセチル化によって発生する合成カンナビノイドです。 アセチル化とは、水素基がアセチル基(CH3C=O)に置換される化学反応です。 THC-Oは最新のカンナビノイドと言われていますが、実はそうではありません。1949年から1975年にかけてメリーランド州のエッジウッド工廠の施設でTHC-Oが実験に使われました。 ◆THC-OとΔ9-THCの違いは? Δ9-THCは大麻に含まれる主な精神活性成分ですが、THC-Oはその人工的な類似品と言えます。 しかし、THC-Oの陶酔効果はΔ9-THCの2倍以上と言われています。 また、その強さからサイケデリックなカンナビノイドとも言われているようです。 因みに、THCには多くのポジティヴな効果と、いくつかのネガティヴな効果があります。 殆どの日本人にはなかなか信じることが難しいかとは思いますが、世界にはTHCの効果が必要な人々が非常に多く存在します。 THC-OはそのTHCと同じ効果を多く持っているので、THCが必要だけれど法律の関係で使用できない人々の助けになる可能性が高いと言えるでしょう。 ◆THC-Oは合法か? 2022年5月の段階では、THC-Oは日本国内にて規制されていません。 日本国外で言えば、アメリカやメキシコではTHC-Oが公に販売されています。 ◆THC-Oは安全か? THC-Oをテストするための適格な基準規格と方法を持つ検証済みの研究所はまだアメリカ国内に1つもない事から、 安全性のテストが殆どされておらず、安全か有害であるかは現時点では断言ができません。 つまり、安全だという補償は無いという事になります。 アメリカではカンナビス製品を扱う大手、Binoidやその他のメーカーが以前からTHC-O製品の販売を続けており、 短期的には健康被害は報告は殆どされていないものの、長期的に使用すれば被害を被ることになるでしょう。 理由は以下の通りです。 前述した様に、THC-OはTHCを無水酢酸と合わせて加熱し、アセチル化することにより生成されます。 つまりTHC-Oは酢酸フェニルを部分構造として有していることになります。酢酸フェニルは加熱するとケテンとフェノールに分解されることから、THC-Oを加熱し気化することでケテンが発生すると言われています。 実際にとある大学の研究結果によると、THC-OやCBN-O,CBD-Oを加熱した際にケテンが発生した様です(ケテンの生成量はTHC-O : CBD-O : CBN-O=1:13:3.6であった) 多少THC-Oを吸引して健康被害が出ることは考えにくいですが、長期間多くのTHC-Oを吸引するのは危険かと思います。 さらに、THC-Oの製造プロセスには無水酢酸のような有害な化学物質も使用されるという事は確かなので、 製造工程で厳しい管理が必要になると言えます。 ◆結論 現在日本ではTHC-Oが人気を集めております。 THC-Oを販売する業者、そして購入する消費者は以上のことを踏まえておく必要があるでしょう。 日本ではつい先日まで、HHCが大きな反響を呼んでおりました(現在は規制されています) HHCによって多くの人々が様々な理由で助かった様ですが、HHCは十分な安全性が保証されていなかった事も事実です。 THC-OもHHCと同様、リスクとリターンをよく考慮してから使用しましょう。 ※GRAYではTHC-O製品の扱いはございません。 ◆キーワード: 大麻/ CBD/ CBN/ CBG/ CBT/ CBL/ THCV/ THC-O/ HHC-O/ カンナビス/ カンナビノイド/ エキスポ/ EXPO/ Cannabis/ GRAY/ GrayCannabis/ グレイカンナビス/ リキッド/ オイル/ ベイプ/ グミ/  ハーブ/ バーム/ タトゥー/ アーティスト/ 彫師/ 刺青/ Tattoo/ Artist/ 効果/ キマる/ 野菜/ 手押し

Pre-loader